待っていたぞケンシロウ

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » CATEGORY … ケンシロウ自己紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンシロウ


ken1   ken2

我が家の次男 ケンシロウ は

愛護センターで 小さな命を無くしかけた 4兄妹の一匹です。

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:- +:-:+:-:+:-:+:-:+

ペットショップへ出かけては

どの子も可愛くて 決められない日々が続きました。

同時に お金を出して命を買う ・・・的な行為に

おかしな罪悪感も感じていました。

子宮外妊娠、流産、不妊治療を経験した私の

心の傷なのかもしれません (TωT)

近所で愛護団体の譲渡会が行われることを知って 興味を持ちました。

勇気を出して 行ってみることに。

そこにいたのが 真っ黒の子犬たち 男の子2匹、女の子2匹!

コロコロで みんな元気いっぱい♪

ボランティアの人に 

この子たちは 飼い主が子犬を生ませ 子犬だけが愛護センターに持ち込まれたと聞きました。

そして、規則で持ち込んだ犬の系統や犬種なども 教えてもらえないそうです。

この子たちは 親がどんな犬なのか?まったく情報がないため

どのくらい成長するのか?憶測で判断するしかありません。

話を聞きながら 

この子たちだ!と感じました。何故なのか?いまだにわかりませんw

主人に相談もせずw その場で譲渡契約しましたw

ただ 4匹 どの子とも 決められず

最後に残った子を 譲り受けることにしました。

帰宅して 主人に報告すると 

「決めて帰ると思っていた」と 言われましたぁ(汗)

2013年6月26日 我が家にやってきましたよー(*´∀`)ノ


ケージや トイレトレー トイレシーツなど

友達がお古でよければ と 譲ってくれました。感謝♪


やってきたのは 推定2か月くらい?の男の子❤

この日から 夜泣き爆泣き&トイレのしつけで ヘトヘトな毎日が始まりましたwww

主人が「男はピーピー泣くな」と言って せめて強そうな名前ケンシロウと名付けました。


病院へ行っても 誕生日を聞かれるので 覚えやすい5月5日チョキに決定。

獣医さんの見立ても 推定2か月半 

成犬時には17~18kg になるかも との事。


すくすく育ったケンシロウ 2014年1月1日現在で

15kgになりました。


散歩大好き、主人大好き。

自転車と 子供が 怖いらしい・・・。

得意技は カメラ目線のドヤ顔です(笑) 


ウサギのはるを に ウザがられても あきらめない強い子です(?) 親バカ発言ww



はるを自己紹介記事は こちら →  はるを 




haruo-ken



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。